衣替えのついでに

 店内にいたり街を歩いていると、半袖を着ている方より長袖の方がだいぶ増えてまいりました。まだまだその日の天気や気温の予報によってどちらにするか迷う季節ですが、徐々に変わりつつあるようです。

私の家も10月の始めに衣替えを完全にやってしまいまして、半袖をだそうか、でも折角しまったしと悶々としながら結局我慢して過ごしています。^^

皆さんもそろそろ衣替えをされていると思いますが、そのついでに、洋服ダンスやマルチダンスなどの扉の丁番のケアもいかがでしょうか。

丁番のケアといっても特別なことをするわけではありません。

写真の赤丸部分のネジをしめるだけです。赤丸部分のネジが扉を固定しているネジ、その隣のネジが扉の水平バランスをとっているネジです。隣のネジをいじると扉の角度が変わってしまうのでご注意下さい。

ネジはそうそうゆるむものでもありませんが、気温、湿度、そして何より使い方と年月によりだんだんとゆるんでいきます。

年末などは掃除に忙しく、なかなかタンスの中まで手が回らないものです。タンスの中を入れ換えるついでに、ひと手間かけてあげていただけたらと思います。(時間に)余裕のある方は食器棚の丁番も同じ要領でみてあげてください。