突然ですが、

パソコンやスマートフォンのパスワードは何にされてますか?

使用してる本人がわかりやすい様にカードの暗証番号や、名前などにされている方が多いようです。

自分も暗証番号忘れて携帯電話が何度もロックしちゃた方ですので、比較的簡単なパスワードにしてます。

今朝、学者さんが調べたデータがでてました。

数字と大小の文字が混ざったもので、4文字で解読まで3秒~2分、6文字で5日、8文字で50年かかるそうです。(2008年のデータですので、今はもっと早いと思います。)

大切なもの、人に見せたくないものほどしっかりと守りたいですね。

(自分は見せられないもの盛りだくさんです。^-^)

さて、今回は金庫をご紹介させていただきます。

ご存じの方も多い、ダイヤル式(写真左)とテンキー式(写真右)です。

ダイヤル式は右に左に決まった回数グルグル回します。

テンキー式は暗証番号を押して開錠します。(約4~8ケタ)機種によっては2種類設定出来るのもございます。

テンキーと指紋認証の混合タイプです。

10指まで登録出来るので、ダイヤル式の様に何度も回して合わせる手間もなく素早く開錠出来ます。

また、ケガなどで指紋認証式で開錠出来ない場合でもテンキーで開錠出来ます。

素早く開け閉めしたいけど、暗証番号や指紋認証では不安という方はコチラ。

特殊マグネットキーを差し込んで開錠するタイプはいかがでしょうか?

どの機種も約50~60㎏ありますので1人で持ち上げるのはモチロン、2人でも持って移動するのは大変です。

また対火金庫ですので、万が一の火災から大切な書類を守ってくれます。(金庫内は177℃以下に保たれます。)

様々なシチュエーションに耐えられるよう造ってありますが、詳しくは店頭でお尋ね下さい。

ご紹介したもの以外にも色々な種類の金庫がありますが、選ぶなら信頼のおけるものにして、大切にしまっておきたいですね。

ぜひ、ご来店いただきご覧になって見て下さい。