改装は順調に進んでおります。(営業は通常どうりしております)

チラシ広告でも表示してましたが、店内改装をしております。

 

営業しながら部分ぶぶん改装をしていってますので、だんだんと新しくフレッシュになっていきます。

まだまだ改装していきますので、ご期待ください。

今回はチェストです。

チェストを選ぶとき、デザインも大事ですがやはり、それぞれの機能や特徴もご覧になっていただきたいのでご紹介しようかと思います。

まずはレールです。

左は食器棚やデスクでもよく使われている頑丈なタイプのレールです。重量がかかっても動きに表れにくく、フルオープン近くまで開くことが出来るので畳んだ服をしまうのも簡単に出来ます。

右は最近よく見かける軽いレールタイプ。レールなしや左のタイプと比べてカラカラと非常に軽く動くのが特徴です。比較的リーズナブルな商品によく使用してます。

次に引出です。

組み方や前板との接続方法などご覧になっていただきたいところは多くありますが、今回は底です。

左は底を横板や前板にはめて支えるタイプですが、右は横、前板などに下から打ち込んで固定しています。

あまり差がないように感じますが(レールがないタイプのチェストだと特に)底の下に隙間がないほうが負担をかけないため引出そのもののもちが良かったりします。

この他にも見ていただきたいところはたくさんありますので、店頭にてぜひ店員にご相談下さい。

長年使用することが多いチェスト、少しでもいいもの使いやすいものをお求めいただけたらと思います。