大掃除は余裕があるうちに、お早目に。

さっそく忙しさMAXにて、ブログアップが遅れちゃいました。

が、12月は水曜日も営業しておりますので本日アップ出来ました。ε=( ̄。 ̄;A フゥ

バタバタしても残り1ケ月やり残したことが無いよう、そつなく過ごしたいですね。^-^

さて今回はチョット早いですが大掃除に向けて、ダイニングセットのお手入れをご紹介いたします。

基本はテーブルもチェアも柔らかい布で乾拭きになります。

「汚れがヒドイ」、「気になる程度だがこの際サッパリしたい」場合は以下の順番でお手入れします。

①ぬるま湯で薄めた中性洗剤を柔らかい布に染み込ませます。

 

②よ~くしぼって拭きます。ゴシゴシやると擦り傷がついたり艶が出過ぎたり、なくなったりしますので(クスミのもと)ご注意ください。

 

③水拭きで洗剤を取ります。洗剤が残ると変色のもとになります。②の時よりも重要な工程です。

 

④乾拭きにて水分を拭き取ります。水分が残ると亀裂や割れの原因になります。

 

金属の場合、クレンザーなどは必ず傷がつきますので使わないで下さい。

次にチェアの座面は材質によってお手入れが変わります。

 

布…ブラシングや掃除機で布目のほこり等を取ります。汚れがヒドイ場合は薄めた中性洗剤をつけた布でたたくようにふき取ります。その後洗剤をしっかり拭き取り、乾燥させます。

革・合皮…固く絞った蒸しタオルで拭き取ります。一番水分が残ると良くない素材ですのでしっかり拭き取ります。また、靴クリーム・シンナー・ベンジンは損傷や変色することがありますので使用しないでください。

 

座面木材はテーブルとお手入れは同じです。

普段必ず使いますが、お手入れに時間がかかる箇所です。余裕があるときに、先に先にこなしておきたいですね。^^

でも、もっと簡単にするなら、

一度にサッと拭いていただいて、安心して使えるアイテムも店頭にございます。

ぜひ、ご利用下さい。

最後に、冒頭でも触れましたが12月は水曜日も営業いたしております。(1~11月は水曜定休)

ぜひ、お気軽にご来店下さい。