秋色ちらほら。

出かけると所々風景が秋っぽくなり始めて来まして、色彩がだんだんと変わっていきます。

2012年の秋のトレンド色は

①ブラック 

②バーガンディー(ワントーンおとしたワインレッド)

③ロイヤルブルー 

④オレンジ 

だそうです。昨年の『秋の収穫、実りの秋』を意識した色からチョット大人の風格を出した感じですね。^-^

家具は時々のトレンドにもマッチするベーシックカラーや学習机ならカワイイ色が人気です。

さて今回は、先々週(http://www.kuritakagu.co.jp/blog/?p=1232)から引き続きデスクのご紹介第3弾です。

お部屋を有効に使えるよう、色々なモノを省スペースに配置出来る『システムベット』です。

(↑写真ベットサイズは巾203.8×奥103.2×高75.5㎝、デスクは巾120×奥60×高73㎝)

①デスク、②ワゴン、③チェスト、④ベット、⑤ラックと全5パーツで構成されてます。

モチロン全てバラバラで使用できます。(その場合はベットは低床になります。)

ベットすのこも丈夫で通気性が良いポプラの積層材を使用していて汗をいっぱいかいても安心です。

こちらはデスクがベットの下に入っているタイプ。より省スペースになり、まとまりが出ます。

(↑写真ベットサイズ巾206.4×奥103.2×高174.4㎝)

たくさんモノが置けるラックと意外と重宝するハンガーラックをベットの脚にしてますので、ものがひとつのところに集まり整頓がしやすくお部屋がスッキリします。

最後にベットとデスクが別売のタイプ。(ベットサイズ巾206.4×奥107.6×高181㎝)

ベットのカラー部分(写真ブルーのところ)は9色よりお選びいただけるので、お好きなデスクと組み合わせてワンセットのシステムベットの様に出来ます。

どのタイプもバラバラで揃えると場所をいっぱい取られて物で溢れたお部屋になりますが、システムベットですと一か所で子供部屋に必要なものがまとめられます。

整理整頓しやすく、遊ぶスペースもがっちり確保出来るので狭いお部屋やご兄弟で・・・というご家庭にオススメのアイテムです。

サイズ確認の上ぜひご検討いただけたらと思います。