ナチュラルテイスト

梅雨真っ盛りでジメジメしておりますが、それを抜ければ木々の緑と青空のコントラストが美しい夏本番の到来です。

もうひと頑張り梅雨を乗り切っていきたいと思います。^^

今回はナチュラルテイストものをいくつかご紹介いたします。

こちらは『浜本工芸』さんのダイニング・リビングシリーズです。

ナラ材をふんだんに使い、塗装も木目を生かすようほどよい濃さにて仕上げてます。

ソファはポケットコイルの座面ですので、連結バネではない分座ったときに跳ねたり振動が隣の方に伝わったりしない構造になってます。

こちらは『ナガノインテリア』さんのダイニングセットです。

タモ材(野球の木製バットなどでよく使われます。)とウォールナット材を組合わせています。

両材料のコントラストを美しくみせるため、デザインをシンプルにして木肌の魅力をいっそう際立たせています。

今回紹介したのは一部ですが、一言でナチュラルテイストと言っても①使っている木材、②使っている塗料によって木目を生かすのか抑えるのか、③デザインをシンプルモダンでいくのかゴージャス感を出すのか、④それぞれの家具のテイストを合わせ易いため張り地やジュータンを使ってのアクセント、など色々なものが出てきます。

リビングやダイニングを自然色豊かな癒しの空間にするのにナチュラルテイスト家具は欠かせないと思いますが、よりイメージに近づくよう店頭にてご案内できたらと思います。

店頭にもまだまだナチュラルテイストのものが多数ございますので、ぜひご来店いただき木の質感をご確認してみてください。